キルトのかぼちゃの置物・ハロウィンの「ジャック・オ・ランタン」

この記事はキルトのかぼちゃの置物の作成について書いています。

お店ではハロウィンの飾りが可愛らしくディスプレイされていて、モカリーナも布でかぼちゃレシピを考えるのが楽しみです。

カラフルな「パンプキン」、かぼちゃの置き物を作りました〜!

三日月型の布を8種類用意して、中表にどんどん縫っていきます。ポイントは中表にパーツを入れ込みながらつなげていく事です。

サイズ:直径10cm

f:id:mocharina09:20180822130400j:image

キルトのハロウィンの置物(ジャック・オ・ランタン)

 布選び

f:id:mocharina09:20180822110845j:image

はじめに決まった4色はオレンジの無地と赤・茶色・黄緑色の水玉模様。

あと4色を何色にするかで、テーストが変わってきます。

落ち着いたのにするか…、ポップな感じにするか…。

で、決めたのがこの4色です。

f:id:mocharina09:20180822111259j:image

作成工程

三日月の型紙は大きさに差のある、おちょこと湯呑みの2個からとったもの8種類です。

胴体部分

三日月型の布の外側を中表に縫います。

f:id:mocharina09:20180822111522j:image

外側を全部縫ってから、内側を縫います。

赤い布に黄緑を入れて、ポイントは中表にして縫うこと。

これを繰り返します。

モカリーナ
モカリーナ

だんだん、どこを縫ってんだか分からなくなってくる~。

Gさん
Gさん

あかぼちゃって自然のものだから、少しぐらい歪んでもいいですよね💦

f:id:mocharina09:20180822111835j:image

最後の方は「どてかぼちゃ〜〜」状態でしたが、何とかミシンで縫えるもんですね(*´꒳`*)

難しければ手縫いでしてくださいね。

f:id:mocharina09:20180822112714j:image

曲線部分の縫い代にはハサミで切り込みを入れます。

f:id:mocharina09:20180822113041j:image

真ん中の穴から、表に返しました。

Gさん
Gさん

カラフルなボールみたいだね。

f:id:mocharina09:20180822130342j:image

まだ入る、まだ入るな〜と、パンパンに綿を詰めて、底の部分にはヨーヨーキルトのフタをしました。

モカリーナ
モカリーナ

ヨーヨーキルトとは、丸型の布のまわりをぐし縫いして作ったものだよ!縫い代は5mmほど折って作ってね。

茎の部分

かぼちゃの茎はキルト芯に布をかぶせて、クルクル〜っと巻き巻きして、縫いつけました。

f:id:mocharina09:20180822130330j:image

これで完成です。

ぜひ、作ってみて下さいね!

反省点

カラフルなかぼちゃを眺めてて気がついたのですが、布目のタテ・横を揃えたほうがよかったです。。

バイヤス状になった生地は綿を入れると伸びてしまうという、凡ミスです。

モカリーナ
モカリーナ

モカリーナのかぼちゃは、カラフル系にしましたよ~!

いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

モカリーナより♡

4 COMMENTS

U4Q

ぱっちぱちのかぼちゃも可愛くていいですよ♡
これは縫い進めるのが大変そう 汗
順番に、順番にやるしかないですね◉

返信する
mocharina09

♡うにげ様♡(id:U4Q)
うにげさん〜😍ありがとう〜❣️
かぶせて縫うところだけでも、ゆっくり手縫いでする方が案外楽かも…です。

返信する
mocharina09

つつみ様♡(id:clover0109)
コメントありがとうございます❣️
裏側大変でした〜💦手縫いの方がよかったんかもです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です