テニスの団体戦のメンバーは、ボタンと薔薇とオールドローズ

こんにちは、モカリーナです。

この記事はテニスの団体戦について書いています。

女子の団体戦のお誘いに入れてもらえて、ドキドキウキウキのモカリーナ♬

今回のメンバーは「ボタンと薔薇」と名付けているキレイどころの女性と、薔薇のお母さまオールドローズと、心の中でモカリーナは呼んでいます。そして新参者のモカリーナ(≧∀≦)!

何故、ボタンと薔薇と言っているんでしょうか?

それはセレブでお美しいからです✨

そしてキレイな薔薇にはトゲがあるものです。

あなたは神を信じますか〜?

なんて言葉が昔流行りましたね!

あなたは 見えないもの を信じますか〜?

見えないもの、それは オーラ です。

あのドラゴンボールなどで、

はぁ〜💥!

っと出すオーラですよ。

薔薇さんからはものすごいオーラが出てるんですよ〜Σ(゚д゚lll)

今回の試合の選択肢はない!

優勝するしか選択肢のないチームでした💦

テニスの団体戦・ボタンと薔薇とオールドローズ

メンバーは

  • 薔薇
  • ボタン
  • オールドローズ
  • モカリーナ♬

薔薇さんのお母様、オールドローズさんは喜寿を迎え終わっています。

この年齢でテニスができるって、全く以ってすごいんですよ。

テニスの団体戦

リーグ戦で1位トーナメントに進出した「ボタンと薔薇」チーム。

ペアはボタン&モカリーナ・薔薇親子です。

薔薇さんオーラ全開!

1位同士のリーグ戦で闘ったモカリーナペアは、あと一息の所から逆転負け💦

すると優勝しか見えていない薔薇さんは、オールドローズ母さんに、圧をかけます。

メラメラメラメラ〜💥

オールドローズさんは走れないポヨンポヨンの球なので、薔薇さんがシングルス状態で恐ろしいオーラを出しながらフォローしたり、決めまくったり。薔薇さんはかつてはすごい経歴を持った選手だったんです。

で、勝ちを取ってきました!

f:id:mocharina09:20191203213836p:image

薔薇さん、目が笑ってないよ〜

試合が終わってからモカリーナペアに、薔薇さん笑いながら圧をかけます。

薔薇さん目が笑ってないよ〜、見開いたままメラメラです。

なんか…、射止められそうだよ〜💦

薔薇親子と一緒に出るにはメンタルが座ってないと無理です。

モカリーナも数回薔薇さんと練習で組ませてもらったことがあります。

モカリーナ「背中に感じるものがある?」

振り向くと薔薇さんのメラメラのオーラが〜Σ(゚д゚lll)

f:id:mocharina09:20191203214010p:image

勝たないと怖い目に合うぞ!

モカリーナペアが試合に負けると、オールドローズ母さんが薔薇さんのメラメラ攻撃に合うことを知ったモカリーナ。

最終試合に、

気合いだ!気合いだ!

死に物狂いでモカリーナは頑張りました。

薔薇さん、やればできるじゃんって感じで褒めてくれました。

モカリーナからも何色かのオーラが出ていたはずです。

ふぅ〜、怖かった!

準優勝

得失点差で勝敗が決まります。

準優勝〜! パチパチパチパチー👏

ではありません。

最後ボタンと薔薇さんがタイブレークで負けて、悔しそう。

ピリピリピリ〜💔

モカリーナは帰宅後、気が抜けてホゲ〜っとなりましたとさ。

準優勝は2000円の金券

まとめ

キレイどころのボタンと薔薇さん達と、テニスの団体戦に出ました。

若い頃はトップ選手だった薔薇さん🌹勝ち進むとはこういう事なのかとお勉強になりました。

練習もそこそこしかしていないモカリーナは、ほのぼの楽しむチームに入りたいなです(^^;)でも薔薇さんはモカリーナを程よく気に入ってくれているから、またお誘いがくるかも。

モカリーナは2日前山でズッコケて足を挫いて打撲しました。サポーターをしての試合でしたが、幸いにも腫れも少しマシになっていました。

何故無理して試合に出たかって?

このチームのピンチヒッターになる人がなかなか見つからないと聞いていて、穴を開ける訳にはいかなかったからです。

登山でズッコケた記事を書きました。よろしければご覧くださいね!

www.mochatabi.com

では明日また、モチャー  イナ(*’▽’*)!

mocharina.com

mocharina.com

mocharina.com

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

mocharinaのお店です~♡

minne.com

2 COMMENTS

mocharina09

TOM(id:tom-oey)さん、こんばんは!
無理したくなくても多少は仕方のない時があります💦
今回はピンチヒッターも見つかりそうにない状況だったし、幸いにも足の腫れが引いてきたので、何とか出られてよかったです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。