東京クリスマスマーケット2020 in日比谷公園でマグカップをゲット!

この記事は東京クリスマスマーケット2020 in日比谷公園について書いています。

モカリーナ
モカリーナ

こんにちは、モカリーナです♬

2020年はコロナの影響でどこのクリスマスマーケットも、通年と違う雰囲気かもしれませんね。

日比谷公園で開催されている「東京クリスマスマーケット」の会場内では、世界最大級の巨大なクリスマスピラミッドが展示されています🎄

木の小屋のヒュッテの屋根には、雪だるまやサンタさん、トナカイなどの可愛らしい装飾が飾られています✨

お目当てはマグカップ、まずはマグカップ付きドリンクのファーストセットを購入します。このマグカップでお代わりを購入することができます。

入場は2時間まででお願いします〜とアナウンスがありましたが、今年は用を済ませると早めの退散が良さそうです(*´꒳`*)

会場内で素敵なクリスマス気分を味わってから、会場を後にしました♡

東京クリスマスマーケット2020 in日比谷公園

アクセス

会場:日比谷公園 噴水広場

  • 日比谷線・千代田線日比谷駅 A14出口より徒歩1分
  • 丸の内線霞ヶ関駅 B12出口より徒歩5分
  • 都営三田線内幸町駅 A7出口より徒歩5分
  • JR有楽町駅日比谷出口より徒歩10分

開催日時

12月10日〜12月25日

  • 初日 16:00〜22:00
  • 全日 11:00〜22:00(LO 21:30)

※雨天時も開催(荒天時は中止になる場合あり)

整理券をもらって入場

クリスマス前、最終休日のクリスマスマーケットへ行きました。

マーケットの基本ルール

マーケットでは基本のルールがあります。

ホットドリンク

まずはファーストセットを購入します。ファーストセットはマグカップとドリンク代が含まれます。

会場前でも販売されていますが、入場される場合はヒュッテで購入する方がお買得です。

ビール

樽生ビールの購入は最初にぐらすのデポジット代を払って、ビールを購入します。空のビールグラスを返却すると、デポジット代が返却されます。

入場前に整理券をもらう

会場前には整理券をもらう列、入場の列があります。まずは整理券をもらう列に並び、入場の列に並びましょう。

開始時間からお昼過ぎくらいは混み合っていないためおススメです。

入場の列に並ぶ

整理券をもらうと入場時間の目安を教えてくれますが、混雑時にはその通りにはいきません。

☆番号が呼ばれてから並んでいては列のかなり後ろに並ぶことになるため、少し前に並んだ方が賢明です☝️

マーケット内への案内

持っている入場番号までの人が入場できます。番号チェックをしてから、コロナ感染防止のための手の消毒と検温をして入場します。

検温は設置している機械には手をかざして体温を計りました。手で計るのって珍しいですよね。指先は冷えやすいので、大抵の人は体温が低くなります(//∇//)

トイレはチケットをもらってから会場外へ

トイレは会場内にはありませんので、チケットをもらって会場外へ出ます。このチケットは再入場時に必要なので、無くさないようにしてください。

☆1番近くのトイレが混み合いますが、実は仮説トイレや道を隔てたところにもあり、そちらは空いています☝️

巨大クリスマスピラミッド

会場の中心にあるシンボル的存在のクリスマスピラミッドは、高さ14mで世界最大級。

6つの段には木工の人形が設置されており、回転しながらファンタジーなストーリーが展開されています。

1番下のキリスト生誕から最上段の天使の祝福まで様々なストーリーがあり、ライトアップされた姿はさらに美しく映えます。

インスタ映えするリースの展示コーナー

会場内の舞台の両脇には可愛いリースがたくさん展示されています。インスタ映えすること間違いなしです(*´꒳`*)

大人気のリンツのヒュッテ

一際人気のヒュッテはチョコレートでお馴染みのリンツ。クリスマススペシャルのホットチョコレートの盛り付けはとても可愛らしい。

かなり待たないといけないので、諦めて違うヒュッテに行きました。

ヒュッテでマグカップをゲット!

入場制限をしていることもあり、ヒュッテでは比較的早く注文ができます。

ファーストセットを購入して、クリスマスマグカップをゲット!2020年度のマグカップは赤とグレー。

ヒュッテにはグレーばかりで、赤はほとんどありませんでした。赤い方が人気があるのでしょうか?女性は赤、男性はグレーを持っている人が多かったです。

素敵なライブ・ゴスペ

会場ではゴスペルがはじまっていました。ゴスペルとは神様に捧げる歌であるとクリスマスの衣装を着飾ったメンバーさんがお話をしていました。

ゴスペルを歌いながらリズミカルに踊ってくれるので、会場はとても楽しい雰囲気になっていました♡

寒さ対策のテントやストーブ

会場は外なのでとても寒いので、寒さ対策のストーブが設置されています。周りに立つと頭の上からほんわかと温かい。

風がしのげるように白いテントが設置されていて、舞台を見ながら飲食ができるようになっています。

まとめ

東京クリスマスマーケット2020 in日比谷公園に行きました。

待ち時間を少なくしたいなら、開始時間から早い目に入場してください。ライトアップが映える時間には混雑してきます。

入場する予定でしたら、マグカップはヒュッテで購入した方がお得です。

急に気温が下がったので、とても寒かったです。待ち時間もあるので、手袋やマフラーをして温かい格好で行ってくださいね(*´꒳`*)

では明日また、モチャー  イナ(*’▽’*)!

合わせて読みたい!

「ドイツ・クリスマスマーケット 大阪」2019年・白いホットワインを飲みました♪福岡クリスマスマーケットでホットワイン!マグカップをゲット「ドイツ・クリスマスマーケット大阪」・2018年のマグカップ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。