テディベアとうさぎのぬいぐるみ④・テディベアの完成

こんにちは、モカリーナです。

きょうは、テディベアを完成させました。

サクランボの生地を使ったテディベア、可愛らしく出来上がりましたよ♡

サイズ:身長14cm

f:id:mocharina09:20181002190231j:image

テディベアとうさぎのぬいぐるみ、2匹の記念撮影は最後の方で!

テディベア

このシリーズのぬいぐるみは今回で3回目。

前回とは少し違った角度から、作成風景をご案内しますね。

テディベアの顔
 

テディベアの目、赤いのはまち針です。

まち針で場所決めをしてから、パールビーズを付けます。

f:id:mocharina09:20181003204601j:image

耳は表側のサクランボの布に、タックを入れて作りました。

テディベアの胴体

テディベアの胴体には綿がこんなに入っています。今回は乾式ポリエステルの綿を少し入れてみました。

驚くほどたくさん入ってる、食いしん坊さんです(*´꒳`*)

f:id:mocharina09:20181002181859j:image

左から

  • 乾式ポリエステルの綿
  • ポリエステルの綿
  • 手芸用ペレット

乾式ポリエステルの綿は布に入れた時に、布と絡む感じでその場にとどまってくれます。

触った感じはゴワゴワ固め。

ポリエステルの綿はフワフワして触り心地がいい。

布に入れるとツルンツルンと逃げる感じ。

胴体部分の綿入れには、

乾式ポリエステルはとどまって欲しいところに入れ、ペレットで重みを加えて、

ポリエステルの綿でフワフワ感を。

※これはモカリーナ式です。

テディベアの足

テディベアの足に綿を入れ、足裏を縫い付けます。

左右均等に綿を詰めて、縫い閉じて下さい。

f:id:mocharina09:20181021190154j:image

パーツの綿入れ、終了

後は胴体部分にぬいつけるのみ。

腕と太もも部分にはウッドビーズを付けて、可動できるようにします。

f:id:mocharina09:20181002183110j:image

テディベアの完成!

仕上げにローズピンクのリボンを付けました。

この子も立つ事だって、出来ちゃいます!

f:id:mocharina09:20181002185628j:image

シッポに可愛いサクランボ〜♡

f:id:mocharina09:20181002185728j:image

横顔はいかがでしょうか?

f:id:mocharina09:20181002190635j:image

テディベアとうさぎのぬいぐるみ

テディベアの耳は短く立っているので、

前から見ると耳が見えて可愛いらしい。

うさぎのぬいぐるみは耳が長く垂れていて、可愛いらしい。

どちらがお好みですか?

f:id:mocharina09:20181002190938j:image

耳と柄が違うだけ。

似ているけれど、雰囲気が全然違いますね。

2匹で仲良く、ショップの看板娘になってくださいね〜♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

 

2 COMMENTS

lukehide

初めまして。
うちの家内も一時期テディベアに凝って、部屋がテディベアだらけに。でも、かわゆいので許してます。
楽しく拝見しました。ありがとうございます。引き続き、拝見したいので、読者にさせて頂きたいです。

返信する
mocharina09

バンコクで修行中。(id:lukehide)さま☆
はじめまして。
奥さま、テディベアをたくさん作られたのですね。スゴイですね!!
読者登録ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です