豪華な立体バラの刺繍・キャストオンローズステッチの作り方

この記事はキャストオンローズステッチの作り方を書いています。

こんにちは、モカリーナです♬

刺繍の作品はとても華やかで素敵ですよね✨

立体的なバラの刺繍、キャストオンローズステッチは、どうやって作っているのかな〜と思いますよね?

キャストオンローズステッチの花びらは、針に刺繍糸を何回もかけて作ります。バラの花びらを少しずつ重ねながら作っていくのがポイントです。

針で鍵あみをしているような感じなので少し難しいですが、花びらを同じ大きさにしたり形を整えたりするのは何回か練習すればだんだんとコツが掴めてきます。

私はバリオンローズステッチキャストオンローズステッチのバラの花を作りました。花びらの幅は針を2本使って広げることができます。

刺繍糸はキャストオンローズステッチと相性のいい、ピンク色とグリーンのグラデーション糸を使いました。

この記事では製図や作り方、動画を使って説明していますので、ぜひ参考にして豪華なバラの刺繍を楽しんでくださいね(*´꒳`*)

華な立体バラの刺繍・キャストオンローズステッチの作り方

このキャストオンローズステッチは、ねこの額飾りのリース部分ローズガーデンとして刺繍したものです。

バラの種類は

  • グリーンアイス
  • グリーンダイヤモンド
  • グリーンスリーブス
  • グリーンローズ

など、グリーン系のバラです。

ねこの額飾りの作品の記事は、後日作成予定です。

キャストオンステッチに使った刺繍糸

キャストオンローズステッチと相性のいい刺繍糸は、グラデーション糸です。

花芯から花びらがピンク〜ホワイト〜グリーンにグラデーションしているバラを、刺繍糸を使って表現しました。

今回使用したのは、ルシアンのピンク系とグリーン系のグラデーション糸です。

キャストオンローズステッチ大きなバラ

大きなバラの製図

刺繍糸は3本どり(S=ステッチ)

バリオンローズS

  • 1段目 10目(1つ・ダンゴムシ状)
  • 2段目 10目(2つ)

キャストオンローズS

  • 3段目 15目(5枚)
  • 4段目 18目(5枚)

大きなバラの作り方

1段目〉バリオンローズS を1個刺繍する

バリオンローズS 10回巻きを1個をダンゴムシ状に巻き、丸い部分を1目止めます。

2段目〉バリオンローズSを2個刺繍する

2段目〉1段目のバリオンローズSの周りに、バリオンローズSの10回巻きを2個刺繍します。

3段目〉1枚目の花びらを作る

 2段目のバリオンローズSの周りを5等分し、花びらの大きさ5等分+1/3の場所に針を刺します。

 長めの針に糸を巻きつけます。(※花びらの幅を広くする時は針の横にもう1本針を添える。)

 針に糸を15目巻きつけ、キャストオンローズSの花びらを作ります。(下記のYouTube「キャストオンローズの作り方」も参考にしてください。)

 花びらを崩さないように、針の入れ口付近に刺し止めます。

〈3段目〉2枚目の花びらを作る

1枚目の花びらの裏側から2枚目の花びらを作り、同様にして花びらを5枚作ります。

〈4段目〉1枚目の花びらを作る

 針に糸を18目巻きつけ、キャストオンローズSの花びらを作ります。

② 花びらを5枚作れば、完成です!

使用した長めの針は「みすや針」です。

合わせて読みたい!

明らかに違う 縫いやすさ!京都「みすや忠兵衛 刺し子針」の特徴5点

キャストオンローズステッチの小さなバラ

小さなバラの製図

刺繍糸は3本どり(S=ステッチ)

バリオンローズS

  • 1段目 10目(1つ・ダンゴムシ状)

キャストオンローズS

  • 2段目 12目(5枚)
  • 3段目 15目(5枚)

YouTube「キャストオンローズの作り方

小さなバラの作り方は動画を作りましたので、参考にしてください。

花びらの幅について

花びらの幅を変えるには、針の横と平行にもう1本針を刺します。

  • 大きなピンクのバラ 針2本の間を2〜3mm開ける
  • グリーンのバラ   針2本の間は開けない
  • 小さなピンクのバラ 針1本

針と針の間を開けることで、花びらの幅を広げることができます。幅が広いとふわふわした感じになり、作成時の難易度が上がります。

まとめ

立体バラの刺繍、キャストオンローズステッチの作り方を紹介しました。

キャストオンローズステッチは糸をたくさんかけるので長めの針を使用します。

大きなバラは針の横にもう1本針を添えました。この2本の針の間隔で花びらの幅を変えることができます。

キャストオンローズステッチは花びらを同じサイズにしたり、整った形にするのに少し練習がいりますが、何個か刺しているうちにだんだんと上手くなります。華やかで美しいバラを作ってみてください(⑅•ᴗ•⑅)

それでは明日また、モチャー イナ(*’▽’*)!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。