【seria】セリアの六角花文を使った2色使いの刺し子ふきん「金木犀」の作り方【アレンジ】

この記事は刺し子ふきん「金木犀」の作り方の紹介です。

こんにちは、モカリーナです♬

秋の散歩道を歩いていると金木犀の甘くていい香りがしてきます𓂃𓈒𓏸𓐍

オレンジ色のたくさん集まった可愛らしい金木犀の花を刺し子ふきんにしました。使ったキットはseriaの刺し子キット「六角花文」です。

六角花文は模様刺しで縫う作業工程が多いので、何枚か刺し子ふきんを作った方におススメの図案です。

この六角花文を緑とオレンジ色の刺し子糸を使って、金木犀の花に仕上げました。仕上がった刺し子ふきんから金木犀のいい香りがしてきそうです(*ฅ́˘ฅ̀*)♡

この記事では刺し子ふきん「金木犀」の作り方を写真や動画で説明しています。ぜひ参考にして作ってみてください。

【seria】セリアの六角花文を使った2色使いの刺し子ふきん「金木犀」の作り方【アレンジ】

seriaの刺し子キットは20種類あります。今回アレンジ刺し子ふきんに選んだキットは伝統柄IIの六角花文です。

私は六角花文を2枚縫ったことがあり、お星様の部分をオレンジ色にして金木犀のお花に仕上げていきます。

100均の刺し子ふきんの種類や六角花文の作り方はこちらの記事をご覧ください。

合わせて読みたい!

【100均の刺し子】ダイソーとseria(セリア)のキットの種類と刺し子糸【seria】セリアの刺し子ふきん「六角花文」の作り方・効率的な刺し順と模様の意味

使用した刺し子糸

使用した刺し子糸
  • seria 草色
  • ホビーラホビーレ オレンジ色

金木犀の縫い順

縫い順
  1. 星型の角を通る線(2目)写真の黒線
  2. 星型の交点を通る線(5目)写真のオレンジ線
  3. 星型(お花部分)

額縁(外枠)を縫う

花ふきんに仕上げて額縁(外枠)を縫いました。

私は角は端っこまできたら0.5〜1mmズラして角を縫っています。このやり方はseriaの晒木綿の下書き線通りに縫えるのでおススメです。

花ふきんの作り方はこちらの記事をご覧ください。

合わせて読みたい!

【seria】セリアの刺し子ふきんキット「伝統柄」20種類・花ふきんの布の処理の仕方

図案を書き足す

六角花文の星型の部分をオレンジ色で金木犀の花に刺すために、図案を書き足します。

縫い順の2.星型の交点を通す線には5目刺しますが、真ん中の3目は緑色・端の2目はオレンジ色にします。

線にオレンジで刺す端の2目を、あらかじめ図案に書き足しておきます。図案の交点は少し隙間を空けて書きます。

モカリーナ
モカリーナ

私はフリクションペンで書きました。

金木犀の図案を縫う

1.星型の角を通る線を縫う

緑色の刺し子糸で星型の角を通る線に2目ずつ入れて刺しました。

交点は少し間を空けて、線と線の間の図案や段を変える時は布と布の間に糸を通して刺し進めます。

〈縫い順〉

横→斜め→反対側の斜め

2.星型の交点を通る線を縫う

星型の交点を通る線には5目入れます。緑の刺し子糸で縫うのは、5目の内の真ん中の3目です。

3目縫って線と線の間の図案は布と布の間に糸を通します。

〈縫い順〉

縦→斜め→反対側の斜め

3.金木犀のお花を縫う

星型は上向きと下向きの三角形が合わさった形をしていて、この星型を六芒星といいます。

この六芒星は一筆書きができます。三角形を2個書くと一筆書きはできないのですが、書き方によってできるようになります。

刺し子ふきんは布と布の間に糸を通すので一筆書きをしなくてもできますが、セリアの六角花文には27個の星型があるので色んなやり方でお試しいただくのも楽しいですよ(*´꒳`*)

関連記事!

一筆書きができる六芒星の4通りの書き方と縫い方・模様の意味【刺し子】

金木犀のお花は1個ずつ縫いました。

六芒星を通る3本の線に4目ずつ縫います。

〈縫い順〉

六芒星→六芒星の中を通る3本の直線

これで図案が完成しました。

水洗い→乾燥→アイロン掛け をして仕上げました。

seriaのアレンジ刺し子ふきん「金木犀」の完成!

金木犀のアレンジ刺し子ふきんが完成しました!

刺し子ふきんの裏側にもオレンジ色のお花が咲いています。1色で縫う六角花文とは縫い方が違うので、裏側の模様も違います。

YouTube・seriaのアレンジ刺し子ふきん「金木犀」の作り方

seriaのアレンジ刺し子ふきん「金木犀」の作り方を、動画で紹介しています。ぜひ合わせてご覧ください。

まとめ

seriaの刺し子キット「六角花文」を使って、アレンジ刺し子ふきん「金木犀」の作り方の紹介をしました。

オレンジ色の刺し子糸で図案の星型部分に金木犀のお花を刺しました。

ぜひ参考にして作ってみてください(*´꒳`*)

それでは明日また、モチャー イナ(*’▽’*)!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。