巾着袋・エッフェル塔のラベル付き

こんにちは、mocharinaです。

きょうは100円均一の材料を使って、

ライトブルーと白のストライプの布で巾着袋を作りました。

大きさ:18cm × 25cm

手芸グッズの代用品

孫の手で物差し代わりに線を引いたり、

安全ピンをひも通し代わりに使ったり、

手芸グッズが足りない出先でも、

周りにあるものを探せば、何とかなるものですね。

安全ピンはひもが外れてしまわないので、案外便利。

ひも通しは途中でひもが外れてしまい、やり直すことも多いので…

100円均一の材料を使った巾着袋

巾着袋の材料

ライトブルーと白のストライプ、

ブルーの生地の2種類の布。

f:id:mocharina09:20180629130649j:image

エッフェル塔柄のラベル

エッフェル塔柄のキャンパスラベルに、

刺し子用の黄緑の糸で「mocha」の刺しゅうを入れて、周囲を縫いつけました。

エッフェル塔(The Eiffel Tower)、

英語で発音するとアイフルタワー。

「エッフェルって発音しないんだ~。」

以前に英会話の勉強をした時の、大発見を思い出しました。

f:id:mocharina09:20181230113553j:image

巾着袋の内側

ウラ地はブルー。

ひもで絞るとひらひら可愛らしく、ひだが出来ます。

f:id:mocharina09:20180629135236j:image

ひも飾り

ひもは40cm、布で作り青の糸でステッチしました。

手縫いだと四つ折りの布を縫うのはとても大変、

まるで蛇みたいに長いく思えました。

2本つける予定だったのひもは、1本の片絞りに変更。

2本にすると、滑りが悪く絞りにくくなりそうで。

片絞りでもいい感じに絞れてます。

ひもの先をくるくると巻き、丸い布をかぶせて絞りつけて縫いとめました。

巾着袋の使用

100円均一の布の長さを、目一杯使って作った巾着袋。

少し縦長です。

この巾着袋は主人Gさんが、使うことになりました。

旅行の時に細々したものを入れる予定です。

mocharina.com

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。