【アレンジ】クリスマスツリーと星の刺し子ふきんの作り方・セリアの霰亀甲を使って【seria】

この記事はseriaの刺し子キットの霰亀甲を使ったクリスマスの花ふきんの作り方の紹介です。

こんにちは、モカリーナです♬

もうすぐクリスマスですね〜ଘ(੭ˊ꒳ ˋ)੭✧

今回はクリスマスのアレンジバージョン「クリスマスツリーと星」の刺し子ふきんを作りました✨

この図案はseriaの刺し子キットの霰亀甲を使って作ったものです。刺し子初心者の方でも簡単にできるように、可愛くシンプルに刺せるようにしました。

ツリーを一目刺しで一筆書きをするように刺し進めるのがポイントで、裏表にツリーの形ができます。表側にはツリーと星、裏側にはツリーと雪のような模様ができます🎄

刺し子糸はクリスマスカラーの緑色と赤色の2色あればできますので、ぜひ参考にして作ってみてくださいଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ♡‧₊˚

【アレンジ】クリスマスツリーと星の刺し子ふきんの作り方・セリアの霰亀甲を使って【seria】

今回使ったのはseriaの刺し子キット「霰亀甲」です。霰亀甲の六角形の図案を使ってクリスマスツリーの図案を描きました。

以前にもこの図案を使って作ったアレンジバージョンはハロウィン柄です。

合わせて読みたい!

【seria】可愛いアレンジ刺し子ふきん「ハロウィン」柄の作り方・セリアの「霰亀甲」を使用

クリスマスツリーの図案

六角形を使って花ふきんにクリスマスツリーを6個描きました。

⚫︎は霰亀甲の6本の線の交点を使って、小さな星にします。ツリーの上の大きな星は小さな星の1.5〜2倍の大きさにします。

花ふきんにクリスマスツリーの図案を描く

フリクションペンを使って下書き線を描きました。色はブルーブラックと赤色のペンを使用しました。

花ふきんの作り方はこちらの記事をご覧ください。

合わせて読みたい!

【seria】セリアの刺し子ふきんキット「伝統柄」20種類・花ふきんの布の処理の仕方

使用した刺し子糸

使用した刺し子糸はseriaの緑色と赤色です。

クリスマス前は濃いグリーン系の在庫がなくなってしまうようで、あちこち探し回ってやっとゲットしました〜💦

クリスマスツリーを一目刺し縫う

額縁を縫ってから、クリスマスツリーを一目刺しで刺します。ツリーは下段と上段の3個をひとまとめにして刺します。

モカリーナ
モカリーナ

ツリーの幹を一緒に刺していくのが、ちょっと難しい〜!

Point・ツリーの縫い方
  • 裏側もツリーの形にする
  • 一筆書きをするように刺していく
  • 表裏とも2目空けないようにする

1周目に2目空けないように調整しながら縫って、2周目に1つ飛ばしに縫えるようにすると簡単です。

モカリーナ
モカリーナ

最終的に裏表がツリーの形になっていればOKです♡

ツリーの下の線は幹も一緒に縫う

はじめにツリーの下の線をジグザグに横に刺し進めます。3目縫ってから幹を刺して、写真の左側のように縫い進めます。ツリーとツリーの間は布と布の間に糸を通します。

ツリーの上の線を縫う

ツリーの上側を1つ飛ばしに縫っていきます。

ポイントは1点!ツリーとツリーの間を縫う時は、裏側を1目縫ってから表側に出します。

こうすることで、2周目が簡単に縫えます。

私ははじめに裏側の目を縫い損ねたり、2目空けていたために何回かやり直しました。ところが縫い目を外すのがなかなか大変!そこで2目空けないように考えて、刺し進めました(*´꒳`*)

星を縫う

縦の線を縫う

小さな星のあるところ(6本の線の交点のあるところ)の縦の線を縫っていきます。

ツリーの中も全部縫ってくださいね!

斜めの線は横にジグザグに縫う

斜めの線は横にジグザグに縫っていきます。

2段ずつを1組にしてジグザグに縫い、端まできたら折り返し縫います。大きな星は小さな星の1.5〜2倍の大きさにします。

ツリー部分にある星はジグザグにひとまとめにして縫っていきます。

図案が全部縫えたら、水洗い(下書き線を消す)→乾燥→アイロンがけをして仕上げます。

クリスマスツリーと星の花ふきんの完成!

霰亀甲の図案を使ったクリスマスバージョンの花ふきん、「クリスマスツリーと星」の刺し子ふきんが完成しました〜ଘ(੭ˊ꒳ ˋ)੭✧

表側にはツリーとたくさんの星ができています。中央部分には角亀甲つなぎの模様がはいっていて、とても可愛いです☆彡

花ふきんの裏側

ツリーに丸いポチポチとした雪が降っているみたいに見えます(*´꒳`*)

YouTube・seriaのアレンジ刺し子ふきん「クリスマスツリーと星」の作り方

seriaの刺し子キット「霰亀甲」を使ったクリスマスのアレンジバージョン、「クリスマスツリーと星」の作り方を動画にしました。ぜひ参考にしてください!

まとめ

クリスマスの刺し子ふきん「クリスマスツリーと星」を、seriaの刺し子キット「霰亀甲」の図案を使って作りました。

ツリーは一目刺しで刺します。表裏にツリーの形ができるように、一筆書きをするように刺し進めます。2目空けないようにするのがポイントです。

星は霰亀甲の図案を使って、小さな星と大きな星を作りました。いいなぁ〜と思われたら、参考に作ってみてくださいଘ(੭ˊ꒳ ˋ)੭✧

それでは明日また、モチャー イナ(*’▽’*)!

【初心者さん必見】オシャレで可愛い刺し子キット!おススメ15選明らかに違う 縫いやすさ!京都「みすや忠兵衛 刺し子針」の特徴5点刺し子の花ふきん・布の縫い代の始末の仕方「3つの方法」

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。