クリスマスオーナメント・簡単で可愛いフェルトの「靴下」の作り方

この記事はクリスマスオーナメント・フェルトの靴下の作り方についての紹介です。

モカリーナ
モカリーナ

こんにちは、モカリーナです♬

クリスマス前のなると赤や緑のカリスマスカラーで彩られ、町が華やかになりますね。

クリスマツリーの飾りにフェルトで作った「靴下」のオーナメントを作りました。赤いフェルトにレースやお花レースを付けるだけで、簡単に可愛く出来ます。

片面には白い雪の結晶を刺しゅうしましたが、なくても十分可愛いです♬

針や糸をあまり使いたくない方にはとても便利なお助けアイテムのボンドも販売されていてとても便利です。簡単に可愛いオーナメントを作って飾ってみてはいかがでしょうか?

クリスマスオーナメント「靴下」・雪の結晶

クリスマスオーナメントのブーツには、雪の結晶を刺しゅうしました。

いつもは糸を2本取りでしていましたが今回は3本取り、その方がキレイに出来ていいみたいです。

関連記事

ハンドメイドで彩るツリー・フェルトのクリスマスオーナメント10個の作り方

材料

サイズ 5cm × 5cm

  • フェルト(赤) 6cm × 11cm
  • 刺しゅう糸(赤・白)適宜
  • レース     10cm 
  • 花レース    1個      
  • ヒモ      15cm
  • 綿など
クリスマスオーナメント・靴下(雪の結晶)

作り方

フェルトを靴下型に切る

赤いフェルトを靴下の型に2枚切ります。かかとの部分はまるみを付けると作成しやすいです。(見本のサイズは縦横5cmです。)

靴下に刺しゅうする

刺しゅう糸で雪の結晶を、刺しゅう糸3本取りで刺しゅうします。

(フライ・ステッチとフレンチノット・ステッチを組み合わせています。)

もう片方の靴下には1枚にはお花のレースを縫いつけます。⇒ボンドでもOK

フェルト2枚を重ねて縫う

刺しゅうしたフェルト2枚を重ねて、ブランケットステッチで縫いつけます。

  • 靴下の入り口にはヒモを挟み込みます。(難しければあらかじめ付けておいてから縫ってください。)
  • 縫い終わりの前には綿を詰めながら縫うので、縫い始めは長い辺を開けておくのがおススメです。(靴底・側面)
レースを付ける

靴下の入り口にくるりと1周レースを縫いつけます。⇒ボンドでもOK

これで完成です!

ウラ側にはお花のレースを1つ付けました。

f:id:mocharina09:20181118005434j:image
クリスマスオーナメント・靴下(お花のレース)

便利グッズ

手芸で持っておくと便利なのは「裁ほう上手」というボンドです。このボンドは速乾性があり透明なのではみ出だ部分も目立ちにくいです。

針や糸を使わなくても通園カバンの製作が出来るとのことで、お洗濯にも強いです。リボンやレース付けにも大活躍します。

1つ持っておくと便利ですよ(^^♪

まとめ

クリスマスオーナメントのフェルトの靴下のオーナメントを作りました。

雪の結晶は刺しゅう糸3本取りで刺しゅうしましたが、レースやリボンなどで飾り付けると簡単に可愛いオーナメントが作成できます。

では明日また、モチャー  イナ(*’▽’*)!

合わせて読みたい!

クリスマスのタペストリーの作り方・ヨーヨーキルト作りのコツ布で作るクリスマスツリー・キルトツリーの作り方星型のコースター・簡単に出来るクリスマスの布小物

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。